戸籍・諸証明の郵便請求

戸籍謄・抄本(除籍、原戸籍を含む)、戸籍の附票の写し、身分証明書、独身証明書等を請求される場合

請求できる人

1.本人請求

戸籍に記載されている本人またはその配偶者(夫または妻)、その直系の親族(父母、子、祖父母、孫等)

2.第三者請求(戸籍法第10条の2)

・自己の権利を行使し、または自己の義務を履行するために必要とする人(亡くなった兄弟姉妹の相続人となった人が、兄弟姉妹の戸籍謄本を請求する場合等)

・国または地方公共団体の機関に提出する必要がある人

・その他戸籍の記載事項を利用する正当な理由がある人(成年後見人であった人が、死亡した成年被後見人の遺品を相続人である遺族に渡すため、成年被後見人の戸籍謄本を請求する場合等)

送付していただくもの

1.本人請求の場合

下記の必要事項を記入した戸籍謄・抄本等請求書

1.種類(戸籍、除籍、原戸籍、附票、身分証明書、独身証明書等)

2.種別(戸籍については、謄本・抄本)

3.抄本の場合は必要な方の氏名及び生年月日

4.通数

5.本籍

6.筆頭者氏名

7.使用目的

8.提出先

9.請求される人の住所・氏名・生年月日

10.筆頭者との続柄

11.昼間の連絡先電話番号

※下記のダウンロードファイルをご利用ください。

(注意)戸籍を本人等(その配偶者または直系の親族)以外の人が請求する場合は、本人等が作成した委任状が必要となります。

2.第三者請求(戸籍法第10条の2)の場合

1.必要事項を記入した戸籍謄・抄本等請求書(上記の本人請求の場合を参照)

2.疎明資料

3.誓約書(下記のダウンロードファイルをご利用ください)

※疎明資料とは、請求者と相手方との関係が分かり、請求が正当であることが確認できる書類

【例】

・請求者との利害関係を証明する契約書類

・請求者との相続関係を証明する戸籍証明書

・裁判手続きが理由となる場合は、申立書の写しや裁判所からの通知等

手数料

現金、定額小為替または普通為替でお願いします。
(※切手は手数料として受付できません。)

手数料表は下記リンクをご覧ください。

本人確認の書類

請求される人の本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・パスポート等の写し)を同封してください。

詳しくはこちらから

※健康保険被保険者証を料される場合は、当該写しの被保険者記号・番号をマスキング(見えないように黒塗り)してください。

返信用封筒

切手を貼り、返信先の郵便番号・住所・氏名を記入してください。
送付先は、原則、住民登録しているところになります。
※お急ぎの際は、速達等をご利用ください。

注意事項(身分証明書及び独身証明書)

・身分証明書を本人以外の人が請求する場合は、本人が作成した委任状が必要となります。

・独身証明書を本人以外の人が請求する場合は、本人が作成した委任状が必要となります。また委任できる人は、直系の親族に限ります。

申請書送付先(本籍地が五條市の場合)

五條市役所

〒637-8501 五條市岡口1丁目3番1号 市民課

西吉野支所

〒637-0230 五條市西吉野町城戸122番地の1  地域市民課

大塔支所

〒 637-0408 五條市大塔町辻堂41番地 地域市民課

その他(コンビニ交付)

マイナンバーカードをお持ちの方は、コンビニ交付サービスをご利用できます。

詳しくはこちらから

ダウンロードファイル

この記事に関するお問い合わせ先

すこやか市民部 市民課
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2023年01月27日