五條市高齢者運転免許証自主返納支援事業

五條市では、高齢者の運転による交通事故を防止し、運転免許証を自主的に返納しやすい環境づくりを進めるとともに、自主返納した高齢者の移動を支援することにより、高齢者の社会参加を促すことやコミュニティーバスをはじめとした地域公共交通の利用促進を目的として、令和2年4月1日から、高齢者運転免許自主返納支援事業を行います。
支援内容、対象者、申請窓口等は、以下のとおりとなっています。

 

支援内容

一人一回に限り、「五條市公共交通回数乗車券」(1冊2,000円、11回乗車分)を5冊交付

※五條市が運行するコミュニティバス(五條コース、西吉野コース、大塔コース)、デマンド型コミュニティバス、デマンド型乗合タクシーで利用できる回数券

対象者

運転免許証の自主返納等を行い、「運転経歴証明書」の交付を受けた本市の住民基本台帳
に記載されている65歳以上の方

手続き

所定の申請書に「運転経歴証明書」の写しを添えて申請してください。
申請内容を確認のうえ、「五條市公共交通回数乗車券」をお渡しいたします。

申請窓口

五條市役所 あんしん福祉部 介護福祉課

回数乗車券利用の注意点

・ 「五條市公共交通回数乗車券」を利用するときは、必ずバスやタクシーの運転手等に、
本人確認のため、「運転経歴証明書」を提示してご利用ください。

・申請者以外の者に譲渡したり、申請者以外の者が利用することはできません。

・回数乗車券を紛失した場合、再発行は行いません。

・回数乗車券が不要になった場合は、速やかに市役所へ返却してください。

この記事に関するお問い合わせ先

あんしん福祉部 介護福祉課
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年03月18日