家電リサイクルについて

家電リサイクル法とは

 平成13年4月から施行された特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)では、消費者が特定の家電製品を廃棄する場合、これらを適切に処理することが求められています。小売業者、メーカー等(製造業者等)には、これらの廃棄物をそれぞれ収集・運搬し、再商品化(リサイクル)するなどの役割が決められています。

 対象となる家電製品はエアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・衣類乾燥機の5品目です。

廃棄方法について

1. 販売店に引き取ってもらうときは、リサイクル料金と収集運搬料金が必要となります。
※メーカー等によりリサイクル料金は変わります。収集運搬料金は、販売店にお問い合わせ下さい。リサイクル料金については、家電リサイクル券センターホームページを参考にして下さい。

2.自分で直接指定の引取場所へ持ち込む場合は、リサイクル料金を郵便局で財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センターへ振り込みした後、引取場所へ運搬する。       

 (引取場所  佐川急便御所店  御所市城山台116-24  電話0570-01-0605)※引取場所に、持ち込みできる日を確認してください。

 

 3. 引取場所の佐川急便御所店へ運搬できない場合は、別途料金が必要ですがエコ・リレーセンターごじょうが運搬します。前もって、リサイクル料金を郵便局で財団法人家電製品協会家電リサイクル券センターへ振り込み、エコ・リレーセンターごじょうへ「持込手数料」、「運搬料金」を支払う必要があります。

持込手数料は下記のとおりです

・エコ・リレーセンターごじょうへ持ち込む場合は、200kg以下の場合は10kgあたり120円。200kgを超える場合は10kgあたり150円となります。

・回収の場合は、1点につき500円。

事前にエコ・リレーセンターごじょうへ予約をしていただき、以降の火曜日に回収に向かいます。予約の件数の関係で1か月程度お待ちいただく場合がございます。

 

運搬料金は下記の通りです。

エコ・リレーセンター ごじょうの運搬料金

運搬料金一覧
種類及び区分 単位 金額
ユニット型エアコンディショナー 1台(個)につき 3,000円
テレビジョン受信機(25型未満のもの) 1台(個)につき 2,000円
テレビジョン受信機(25型以上のもの) 1台(個)につき 3,000円
電気冷蔵庫及び電気冷凍庫(内容量が300リットル未満のもの) 1台(個)につき 2,500円
電気冷蔵庫及び電気冷凍庫(内容量が300リットル以上のもの) 1台(個)につき 3,000円
電気洗濯機及び衣料乾燥機 1台(個)につき 2,000円

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業環境部 環境政策課 エコ・リレーセンターごじょう
電話:0747-24-4111
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年08月02日