カルム五條の概要

 カルム五條は、市民の皆さんの健康づくりに役立てていただく保健事業と、在宅で障害をお持ちの方々の福祉サービスを提供する拠点です。

 また、地域に開いた公共施設として、いこいやふれあいができるコーナーや体育館を設置しております。

 赤ちゃんを抱いたお母さん、妊婦さん、お年寄り、身体に障害を持った方々も安心してご利用いただけるよう配慮した施設です。

ご利用いただける方は

  • 健康診断・健康相談を受けられる方
  • 教室セミナー等に参加される方
  • 障害者の方で、デイサービスを受けられる方
  • 健康・福祉情報をお知りになりたい方
  • くつろいだり、ふれあいの場として利用される方
  • 運動のために体育館を利用される方等

カルム五條の事業内容

事業内容の詳細
部門 事業の目的・種類

保健

 

  • 母子保健事業
     子供の健やかな成長を促すため、妊娠時からの一貫した母子保健管理をし、個々の発育に応じた育児支援を行います。(乳幼児健診・育児相談・教室など)
  • 予防接種事業
     予防接種を実施し、感染症の蔓延、流行を防ぎます。
  • 成人保健事業
     病気の早期発見、早期治療、生活習慣の改善など、中年期からの健康管理を支援し、ねたきりを予防します。
    (健康診査・がん検診・健康相談・リハビリ教室など)
  • 健康づくり事業
     市民の健康づくりを推進するため、啓発事業を開催します。健康づくりボランティアを養成し、健康増進活動を展開します。
  • 精神保健事業(心の健康づくり)
コミュニティ
  • つどい・ふれあい・くつろぎコーナー
     どなたでも自由に、いこいや仲間づくりの場として利用していただけます。
     図書コーナーは、健康・福祉の情報収集や学習の場として活用していただけます。
福祉
  • 障害者デイサービス事業
     在宅で心身障害のある方に機能訓練、創作活動、社会適応訓練、レクリエーション等を行い、QOL(人生の質・生活の質・生命の質)の向上を目指します。
     (入浴・送迎・給食・介護サービス、機能訓練・介護指導・健康指導など)
  • 地域包括支援センター事業
保健体育
  • 運動実技指導室(体育館)
     野原地区のミニ体育館を兼ねており、夜間の活用も配慮してスポーツの振興に活用していただけます。

この記事に関するお問い合わせ先

すこやか市民部 保健福祉センター
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年01月07日