スズメバチの営巣の駆除費を補助します

 夏から秋にかけて活動するスズメバチの危険を未然に防止し、市民生活の安全を図るため駆除業者に委託して行うスズメバチの営巣を駆除する経費に対して補助金を交付します。

補助対象者

次の要件をすべて満たす必要があります。

  1. 市内においてスズメバチの営巣がある建物又は土地を所有、使用又は管理する者で法人でないこと。
  2. 駆除業者によりスズメバチの営巣を駆除した者であること。

※営巣とは

  • 現にスズメバチが活動している巣をいう。
  • スズメバチの営巣に限定し、アシナガバチ等の巣は対象としない。

補助金額

駆除業者に委託して行ったスズメバチの営巣の駆除に要した経費の2分の1(上限1万円)

※100円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てる。

補助金の申請方法

スズメバチの営巣の駆除に要した費用の領収書に記載された領収日から起算して30日を経過する日又は駆除を実施した年度の2月末日のいずれか早い日までに以下の書類を添えて申請してください。

  1. 駆除費用の明細が記載された領収書の写し
  2. 駆除を実施した場所の位置図又は見取図
  3. 営巣が分かる駆除前及び駆除後の写真各1枚

その他

  • 補助金は先着順とし、予算が無くなり次第終了します。

蜂駆除用防護服の無料貸し出し

  • 五條市では無料で蜂駆除用防護服の貸し出しをしています。
  • 在庫に限りがありますので、事前にお電話でお問い合わせください。
  • 蜂活動期は予約が殺到しますので、なるべく早く返却していただきますようお願いいたします。

ダウンロードファイル

ダウンロードファイル(記入例)

この記事に関するお問い合わせ先

産業環境部 生活環境課
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日