骨粗しょう症検診

カルム五條では、下記の対象の方に骨粗しょう症検査と骨粗しょう症予防教室を行っています。

骨粗しょう症は、がんや脳卒中のように生命をおびやかす病気ではありませんが、骨の内部がすかすかになって骨折しやすくなるため、将来寝たきりや介護が必要な状態になる可能性が高まります。いつまでも骨美人で健やかな生活を送るために、「今」骨密度を測定して骨の状態を確認してみませんか。5年に一度のこの検査をぜひ受診してください。

骨粗しょう症検診対象者
検査対象者

五條市在住の下記の生年月日に該当する女性の方

  • 40歳(昭和57年4月2日~昭和58年4月1日生)
  • 45歳(昭和52年4月2日~昭和53年4月1日生)
  • 50歳(昭和47年4月2日~昭和48年4月1日生)
  • 55歳(昭和42年4月2日~昭和43年4月1日生)
  • 60歳(昭和37年4月2日~昭和38年4月1日生)
  • 65歳(昭和32年4月2日~昭和33年4月1日生)

下記の方は検査を受ける事ができません

  • 妊娠中の方
  • 現在、骨粗しょう症を治療中の方
検査病院
  • 五條病院(五條市野原西5丁目2‐59)
  • 南奈良総合医療センター(吉野郡大淀町大字福神8-1)
検査方法

DEXA(デキサ)法と呼ばれる機械で腰椎(背中の骨)と大腿骨(足の付け根の骨)の骨密度を測定します。被ばく量は極めて少なく、高い精度で測定することができます。検査時間は、約20分ほどです。

検査費用 1,000円
日程 対象者の方には4月下旬にご案内をお送りしています。詳しい日程及び骨粗しょう症予防教室については、そちらをご覧ください。
申込先 カルム五條 成人保健係 電話22-4001(内線290)

※対象年齢以外の方でも、五條病院及び南奈良総合医療センターで、外来受診のうえ、同じ検査を受けていただくことがきます。詳細は、各病院へお問い合わせください。

五條病院

電話:0747‐22‐1112

南奈良総合医療センター

電話:0747-54-5000

アクセス方法

南奈良総合医療センター  

最寄り駅:近鉄吉野線福神駅

コミュニティバスもご利用ください。

南奈良総合医療センターの全景の写真

この記事に関するお問い合わせ先

すこやか市民部 保健福祉センター
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年04月14日