住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活再建の支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付します。

 

給付対象者

1.住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)において、五條市に住民登録があり、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯。

※住民税が課税されている方の扶養親族のみの世帯は対象外です。

2.家計急変世帯

住民税非課税世帯以外の世帯で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯。

※令和3年1月から令和4年9月までの期間の収入が家計急変の対象となります。

給付額

1世帯あたり10万円

※1世帯1回限り。

※住民税非課税世帯の給付金と家計急変世帯の給付金の重複受給はできません。

支給手続

1.住民税非課税世帯

対象となる世帯には五條市から「確認書」を送付します(3月18日発送)。

内容を確認のうえ同封している封筒で返送してください。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、郵送での提出にご協力をお願いします。

2.家計急変世帯

申請時点で住民登録のある市区町村へ「申請書」の提出が必要となります。

添付書類

本人確認ができる証明書、振込先の口座が分かるもの、確定申告書、源泉徴収票等の収入が分かる書類を添付してください。

※令和3年12月10日以降、五條市に転入した方は、戸籍謄本の附票等の添付が必要です。詳しくは下欄の記載例等をご覧ください。

 

※申請期限:令和4年9月末まで

お問い合わせ先

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金専用コールセンター

電話:0747-22-8320

ファックス番号:0747-24-2381

※住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金専用コールセンターを設置していますので、専用コールセンターにお問い合わせください。

(コールセンター設置期間令和4年3月18日(金曜日)から令和4年6月17日(金曜日)まで)

(平日のみ8時30分から17時15分まで)

 

振込日

申請後、3週間程度で指定された口座に振り込む予定です。

振込日の目安はこちらのホームページに掲載する予定ですので、ご参考にしてください。

「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください。

申請書等

1.住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金確認書記載例

五條市から送付した確認書の記載例はこちらです。

2.住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金申請書

確認書が届いていないが修正申告等により令和3年度の住民税均等割が非課税となった世帯の方はこちらの申請書をご利用ください。

3.家計急変世帯用申請書

家計急変世帯に該当する場合は、こちらの申請書をご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

あんしん福祉部 社会福祉課
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年03月18日