No.184 柿の里まつり2018

日本一の柿のまち 奈良県五條市からお届けする 五條の柿だより カッキーのイラスト

柿の里まつり2018

日本一の柿のまち奈良県五條市を象徴する市内最大の柿イベント“柿の里まつり”が今年も開催されます。

主催するJAならけん西吉野柿部会青年部が自分たちの柿産地を盛り上げるために始めた取り組みで、今年で17回目の開催となります。

会場となるJAならけん西吉野柿選果場ではお子様から大人まで1日中楽しめる柿にちなんだイベントが盛りだくさん!

今年のテーマは“地元愛”
地元中学生が育てた柿の販売や高校生による吹奏楽演奏もお楽しみください。

開催日時など

日時:平成30年11月23日(金・祝)9時~15時(雨天決行)
場所:JAならけん西吉野柿選果場(五條市西吉野町奥谷1955番地)
お問合せ先:0747-34-0670
駐車場について:当日、会場駐車場は非常に混み合うため、臨時駐車場(辨天宗国道西側駐車場(五條市保健福祉センター横))をご利用ください。臨時駐車場から会場まではマイクロバスで送迎します。
その他:臨時駐車場の位置など、詳しくはチラシをご覧ください。

昨年開催の様子

毎年好評の柿の詰め放題

柿の詰め放題の様子

五條市マスコットキャラクター“ゴーカスター”は子ども達に人気です

ゴーカスターと子どもたちの写真

会場は約5,000人の来場者で賑わいます

たくさんの来場者で賑わっている写真

ダウンロードファイル


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。必要に応じてダウンロードしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

農林政策課 柿振興室
電話:0747-22-4001 ファックス:0747-22-8210
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年01月07日