五條市はあすなろ園と資源物売払い業務契約を締結しています

五條市は社会福祉法人五條市あすなろ福祉会(以下、あすなろ園)と資源物売払い業務契約を締結しています。

あすなろ園では、市内で排出され収集されたカン・小型金属類の指定袋から、障がい者のみなさんがスチール缶・アルミ缶・鉄類といった資源物を選別し再資源化する作業を行っています。

 

この事業により、効率的な再資源化を行いつつ、障がい者の社会参加の促進につながっています。

袋の開封と分別の様子

袋を開封し、分別しています

缶を圧縮します

分別された缶を圧縮します

あすなろ園の利用者の声

利用者(障がい者)のみなさんは、袋の開封や分別や圧縮といった仕事の役割分担を交代しながら、楽しんで作業をしています。再資源化に役立つことができて五條市民の皆さまに喜んでいただきたい、という気持ちで一生懸命取り組んでいます。

再資源化することができました

再資源化することができました

あすなろ園の作業場

あすなろ園の作業場です

更新日:2022年03月25日