新型コロナワクチンの有効期限の延長について

ファイザー社および武田/モデルナ社ワクチンの有効期限が延長されました

ファイザー社ワクチンについて、令和3年9月10日に、-90℃~-60℃の適切な温度で保存することで、有効期限が6か月から9か月に延長されました。

同様に、武田/モデルナ社ワクチンについては、令和3年7月16日に、-20℃±5℃の適切な温度で保存することで、有効期限が6か月から7か月に延長されたところですが、令和3年11月12日に、7か月から9か月へとさらに延長されました。

有効期限延長に伴う予防接種済証のワクチンシールに関する注意事項について

新型コロナワクチンを接種された皆様の予防接種済証には、接種されたワクチンに対応したロットシールが張り付けられています。

一方で、有効期限が延長されたことにより、現在流通しているワクチンとそのワクチンシールには延長される前の有効期限が記載されているものもあります。

ファイザー社ワクチンの有効期限の見分け方について

有効期限が令和4年(2022年)2月末まで、またはそれ以前と表記されているものについては、有効期限が6か月であるという前提で印字されているものですので、新しい有効期限は印字されている有効期限より3か月長くなります。


(詳しくは別添1をご覧ください。)

別添1 ファイザー社ワクチンの有効期限について(PDFファイル:56.5KB)

(令和4年2月1日付け厚生労働省健康局健康課予防接種室事務連絡 別添1)

 

また、 五條市で使用予定(使用した)ファイザー社ワクチンは下記のとおりで、有効期限についても印字されたものより3か月延長されています。 

五條市で使用予定(使用した)ファイザー社ワクチン
ワクチンロット番号 印字されている
有効期限
3か月延長後の
有効期限
FH0151 2021年12月31日 2022年3月31日
FJ5929 2022年1月31日 2022年4月30日
FL1839 2022年1月31日 2022年4月30日

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限の見分け方について

有効期限が令和4年(2022年)3月1日まで、またはそれ以前と表記されているもの(バイアル番号 No3004733を除く)については、有効期限が6か月であるという前提で印字されているものですので、新しい有効期限は印字されている有効期限より3か月長くなります。

 

(詳しくは別添2をご覧ください。)

別添2 武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について(PDFファイル:59.6KB)

(令和4年2月1日付け厚生労働省健康局健康課予防接種室事務連絡 別添2)

 

また、 令和4年2月18日(金曜日)から五條市で使用予定の武田/モデルナ社ワクチンは下記のとおりです。武田/モデルナ社ワクチンのシールには、有効期限が書かれていませんが、下記の3か月延長後の有効期限となっております。 

五條市で使用予定(使用した)武田/モデルナ社ワクチン
ワクチンロット番号 延長前の
有効期限
3か月延長後の
有効期限
3005786 2022年1月24日 2022年4月24日
3006327 2022年2月16日 2022年5月16日

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン接種推進室

電話:0747-26-5670
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年02月18日