地域おこし協力隊

「地域おこし協力隊」とは?

地域おこし協力隊は、都市地域から移住した人に、地域資源の発掘・PRなどの地域おこし支援や農林水産業への従事、住民支援などの「地域協力活動」に従事してもらい、定住してもらおうという取り組みです。

任用期間

隊員の任用期間は1年ですが、3年を限度とし、延長する場合があります。

任用条件

(1) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条の規定に該当しない者

(2) 三大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県をいう。)又は地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項の指定都市のうち、条件不利地域を除く地域に現に住所を有する者であって、任用の日以後、速やかに生活拠点を本市内に移し、本市の区域内に住所を定める意志のある者

募集中の地域おこし協力隊員

更新日:2022年03月24日