会計年度任用職員を募集します

2020年4月から、これまでの嘱託職員・臨時職員の制度が改正され、新たに「会計年度任用職員」となります。

「会計年度任用職員」とは、地方公務員法及び地方自治法を改正する法律(令和2年4月施行)に伴い創設されるもので、地方公務員の一般職と同じく服務に関する規定などが適用されます。

※服務に関する規定とは、服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限、営利企業への従事等の制限(パートタイム勤務の者を除く)等です。

主な勤務条件

雇用形態

フルタイム会計年度任用職員とパートタイム会計年度任用職員の雇用形態があります。

フルタイム会計年度任用職員は、勤務時間が週38時間45分。

パートタイム会計年度任用職員は、勤務時間が週38時間45分未満。

勤務時間

業務内容によって異なりますが、1日7時間45分以内、週38時間45分以内です。

給料または報酬

五條市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例に規定する給与表のいずれかの号給に位置づけて、給料または報酬を支給します。

なお、常勤職員に類似しない専門職については、各職の支給額が支給されます。

※勤務条件の詳細については各職の募集案内で確認してください。

募集中の会計年度任用職員

次の各業務について、会計年度任用職員を募集しています。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書課 人事係
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月01日