木造住宅耐震診断助成事業を実施します

五條市では、安心・安全なまちづくりを目指して、木造住宅の耐震化促進に取組んでいます。本年度も「木造住宅耐震診断助成事業」を実施しますので、次のとおり希望者を募集します。募集件数に達し次第締め切りますので、希望する人はお早めに!!

木造住宅耐震診断助成事業(先着1件)

補助対象となる木造住宅(以下の条件を全て満たす住宅が対象)

  • 昭和56年5月31日以前に建築された在来軸組工法の木造住宅。
  • 延べ床面積が250平米以下のもの
  • 地階を除く階数が2階以下のもの
  • その他の条件に関しましてはお問い合わせ下さい。

注釈:在来軸組工法とは…木材の土台・柱・梁(はり)等の軸組で荷重を支える建築工法です

補助対象者

  • 耐震診断の対象となる木造住宅の所有者

補助金の額

  • 無料

募集件数

  • 1件(先着順)

募集期間

  • 令和4年10月3日(月曜日)から10月14日(金曜日)まで

その他

  • 申請に関する書類は建築住宅課にて配布しております。
  • 添付書類として対象住宅の位置図・外観写真(数枚)をご準備ください。 

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 建築住宅課
電話:0747-22-4001
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年10月01日