五條市地域おこし協力隊員が活動を開始しました

 『地域おこし協力隊』として、平成30年10月より隊員1名が活動を開始しました

地域おこし協力隊とは、人口減少・高齢化等の進行が著しい本市において、

地域外の人材を誘致し、その定住及び定着を図るとともに、地域の活性化等を促進するための制度です。

隊員は地域力の維持・強化のために、様々な活動を行います。

特に、大塔町内では、旧大塔小中学校を活用する『大塔ライフハウスプロジェクト』を立ち上げ

地域の再生を図る取り組みを実施します。

 

隊員を紹介します

村上 祥隆(むらかみ よしたか)

メッセージ

これまでの経験を活かして、『大塔ライフハウスプロジェクト』における”農林漁”を基盤とした

”福祉・介護”事業に貢献したいと考えています。

 村上隊員(写真左)が谷口大塔支所長(写真右)より、任用通知書を受けとり、活動をスタート!

 

日々の活動状況や、お知らせはSNSで配信していきます。 各アイコンをクリック

 facebook https://www.facebook.com/大塔ライフハウスプロジェクト-468584353652825/?modal=admin_todo_tour

 twitter https://twitter.com/olhproject1
 

 instagram https://www.instagram.com/olhproject/

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問合せ

大塔支所 市民生活課

電話:0747-36-0311