No.172 産地情報(ハウス柿初出荷)

五條の柿だより イラスト

五條の柿シーズンの幕開け
~ハウス柿初出荷~
 
平成30年産五條市の柿シーズンの幕開けです!
 
先陣を切って、生産量日本一を誇るハウス柿(刀根早生柿)の初出荷が平成30年6月30日(土曜日)JAならけん西吉野柿選果場(西吉野町奥谷)で行われました。
 
今年は6月の気温が比較的涼しく、柿の着色が早まったため、昨年を大きく上回る4.5トンの柿が全国の市場へ向け出荷されました。
 
JAならけんハウス柿部会の辰巳部会長からは、「温度と水分管理が行き届き、糖度の高いハウス柿は生産量が410トン程度と希少価値の高いフルーツです。この珍しい柿を1人でも多くの方に味わってもらいたいです!」とコメントをいただきました。
 
※初選果の様子※
ハウス柿初出荷

ハウス柿初出荷

ハウス柿初出荷
 
 
※ハウス柿の収穫風景※
生産農家 下中智(しもなかさとる)さんからは、「食べてくれる人に喜んでもらえるような柿づくりを心がけています。精魂込めて育てたハウス柿を是非、ご賞味ください。」とコメントをいただきました。
ハウス柿の収穫風景
 
☆ハウス柿に関するお問い合わせ先☆
JAならけん西吉野柿選果場
住所:五條市西吉野町奥谷1955番地
電話:0747-34-0105
選果が行われない日は電話がつながらないことがあります。あらかじめ、ご了承ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問合せ

農林政策課 柿振興室

電話:0747-22-4001  FAX:0747-22-8210