五條市の新しい総合事業の事業所指定について

 総合事業の新規指定申請の受付を開始します(平成29年2月1日から)

 平成29年4月1日から指定を開始するものについては、平成29年2月1日から2月28日までに申請書類を提出してください。3月1日以後に届出されたものは、随時指定を開始するものとします。

 現行相当サービスについては、「みなし指定制度」を活用します。

 みなし指定とは、総合事業に係る規定の施行前日である平成27年3月31日に有効な指定をもつ指定介護予防訪問介護事業所、指定介護予防通所介護事業所に対し、総合事業における現行の介護予防訪問介護、介護予防通所介護と同一の内容のサービスを提供する事業所として、全国の市町村が平成27年4月1日に指定したとみなすものです。みなし指定の有効期間は、平成30年3月31日までとします。

 平成27年4月1日以降の新規指定事業所には、みなし指定の効力はありません。

 これに該当する事業所が総合事業を実施する場合には、総合事業のサービス事業所として五條市に新規申請をする必要があります。

 緩和した基準によるサービスについては、介護予防訪問介護・介護予防通所介護の指定の有無、指定を受けている時期に関らず、新規申請をする必要があります。

 

予防の指定時期
サービス種別
申請方法
平成27年3月31日まで
現行相当
サービス
みなし指定(平成30年3月31日まで有効)
新規指定申請は不要
市独自
サービス
新規指定申請が必要
平成27年4月1日以降
現行相当
サービス
新規指定申請が必要
市独自
サービス
新規指定申請が必要
予防の指定なし
現行相当
サービス
新規指定申請が必要
市独自
サービス
新規指定申請が必要

 
※申請書及び添付書類の様式は、下のダウンロードファイルをご活用ください。

 


◆関連サイト◆

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。必要に応じてダウンロードしてください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問合せ

あんしん福祉部 介護福祉課

電話:0747-22-4001