肝炎ウイルス(B型肝炎・C型肝炎)検診のお知らせ

 肝炎ウイルス検診では、B型肝炎ウイルス検査とC型肝炎ウイルス検査を実施します。
日常生活では、肝炎ウイルスに感染することはほとんどありませんので、毎年繰り返して検査を受ける必要はありませんが、この肝炎は自覚症状がないことが多く、感染していても知らずにいる場合がありますので、検査を受けたことがない人は一度検査されることをお勧めします。
 
 検診は、五條市の指定医療機関で受ける方法保健所で受ける方法があります。

 

五條市の指定医療機関で受ける方法

実施期間: 平成29年5月1日~平成30年2月末

場所:    指定医療機関

対象者:  ・市内在住の40歳の人(平成30年4月1日現在で40歳になる人も含みます)

       ・40歳以上で、これまで何らかの理由で肝炎ウイルス検査を受けていない人 

       *過去に市の制度で検査を受けた人、現在肝炎で治療中・経過観察中の人は対象になりません。

料金:    無料

内容:    B型・C型肝炎ウイルスの有無について血液検査で調べます

受診方法: 受診票が必要です。事前にカルム五條にとりに来てください。

問合せ先: 保健福祉センター 成人保健係   電話22-4001(内線290)

保健所で受ける方法

実施日:  毎月第1・3月曜日(午前9時~午前11時)

場所:    内吉野保健所(五條市本町3-1-13)

対象者:  検査を受ける機会がなく、B型、C型肝炎感染に不安を持つ人

料金:    無料

内容:    B型・C型肝炎ウイルスの有無について血液検査で調べます

受診方法: 奈良県内吉野保健所へお申し込み下さい。

(また、県内の各保健所でも同様の肝炎ウイルス検査を実施していますので、お問合せ下さい)

問合せ先: 内吉野保健所  電話22-3051

          参考… その他、奈良県の実施する肝炎対策の詳細については奈良県ホームページをご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問合せ

すこやか市民部 保健福祉センター

電話:0747-22-4001